足指の爪(特に親指の爪)は、歩行をするうえで、とても重要な役割を果たします。

正しい歩行は、①かかと、②足指を除く足裏、③足指、への体重移動を
行うことで成り立ちます。
特に”「③足指」できちんと蹴る”という動作が、
次の一歩をスムーズに導いてくれる重要なポイントです。

しかし、足指の爪が変形してしていたり、痛みがあり重心をかけられない状態では
足指をうまく使うことができず、正しい歩行を行うことができません。

正しく歩けないだけでなく、おかしな重心のかけ方を続けることによって、
足裏のアーチも崩れ、タコやマメなどができてしまったり
外反母趾、内反小趾になってしまうなど、足全体のバランスが崩れてしまいます。

さらに足のバランス崩れは体のバランス崩れを引き起こし、
膝、腰などを痛める要因になってしまいます。

現に、外反母趾の方が巻き爪を併発していたり、
巻き爪矯正を行ったことによりひざ痛がなくなった
という方がいらっしゃいます。

足、指、爪は私たちが日常生活をするうえで、とても重要な役割を担っています。
足指の爪ひとつで、体全体に影響を及ぼしてしまう恐れがあることをぜひ知っていただき、
巻き爪矯正をうけるきっかけになればと思います。


The following two tabs change content below.
森 友美(もり ともみ)

森 友美(もり ともみ)

「川崎・蒲田巻き爪矯正センター」巻き爪矯正主任。「巻き爪」と一言で言っても、症状・形状は千差万別ですが、同じ痛みを分かち合える者として、お力になれるよう最善を尽くします。今、現に痛みを感じている方、今は落ち着いているもののあの痛みを二度と味わいたくない方、ご家族の巻き爪を何とかしたいとお考えの方、お気軽にお問い合わせください!
森 友美(もり ともみ)

最新記事 by 森 友美(もり ともみ) (全て見る)

※爪の硬さや変形の度合いにより個人差があります。
※あくまでも個人の感想で、効果を保証するものではありません。

川崎・鶴見巻き爪矯正センターの施術の特徴

巻き爪の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
川崎・鶴見巻き爪矯正センターは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 044-222-5132 受付:9:00~16:00(時間外は応相談)
休み:日曜日・祝日
住所:神奈川県川崎市川崎区旭町2-24-3
   (旭町商店街内)(駐車場完備)
最寄駅:京急大師線 鈴木町駅徒歩5分
    (京急川崎から2駅)
地図・行き方